1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

病気や症状

お風呂場の寒さ対策グッズで子供もママも快適&ヒートショック予防も

更新日:


冬のお風呂場って本当に寒いですよねー
浴室に暖房器具があるお家が羨ましい…
と毎年思うこの時期

でもそう思っていても仕方がないので
夢のマイホームを買うまでの辛抱だと願い
ボロボロ激寒賃貸のお風呂を
快適な空間に近づける方法をご紹介します



また、ヒートショックは
11月〜2月の冬場に起こりやすく

暖房の効いたリビングから脱衣所に移動して体が冷え
その後に浴槽に浸かり急に体が温まるなど
10℃以上の温度差があると危険だとされているので

お風呂場の寒さ対策をするのは
ヒートショック予防にもつながります!

ヒートショックは年配の方が多いのですが
条件があえば若い方や子供でも起こりうるものなので
注意が必要です



スポンサーリンク




お風呂場が寒くなる理由

お風呂場が北側にあるから

日当たりのいい南側をリビングなどにして
お風呂場やトイレは北側に設置される事が多いので
寒くなります

通気性がいいから

水場はカビが生えないように換気扇があったり
窓を作って通気性をよくしますが
その分冷気も入りやすくなり寒くなります

建材や床材が冷たいから

昔の家は壁や床が薄かったり、タイル張りなどで
冷気が入りやすくなっていて寒くなります



私の今の家は全て当てはまりました(;_;)
そりゃ寒い訳ですよね…

でも私や主人だけならまだしも
子供には最初から最後まで
気持ちよく入ってもらいたいという思いで
我が家ではこんな感じで寒さ対策をしています!


お風呂場の寒さ対策とグッズ

浴槽に蓋をせずに熱めのお湯をためる

我が家のお風呂場は本当に冷えっ冷えなので
蓋なしで45℃のお湯をためると
浴室の寒さが少し緩和できて入浴するのにも
丁度いい温度になっています

シャワーで浴槽を温める

浴槽に熱めのお湯をためてもまだ少し肌寒いので
入る前にシャワーを出しておいて浴槽を温めます

お風呂マットを敷く

床が冷たいと入浴前にシャワーを出すときに
足をいれるのも嫌になりますよね
そんな時にお風呂マットがあれば
冷たさを感じずに済みます

これは寒さ対策にもなるし
立っちやよちよち歩きを始めた子供が
転んだ時にも安心♪

スポンサーリンク


1歳になった娘はミッキーやミニーを指差して
喜んでいます

ただ、こういうマットはカビが生えやすいので
しっかり乾かすようにしましょう!

脱衣所にパネルヒーター

これは我が家ではまだ設置していませんが…笑
お風呂場が寒ければ脱衣所も寒いんですよね

でもちっちゃい子供がいると暖房器具って
危ないし不安ですよね

その点、こちらのパネルヒーターは
赤外線なので体の芯から温めてくれるのですが

触れても熱くなく転倒自動電源OFF機能があるので
子供が触ってしまったり倒してしまっても
安心して使えるのでいいな〜と思いました

ただ、どれだけ薄型でも収納場所がないので
欲しいけど…と迷うところです^^;


まとめ

少しでもリビングとお風呂場の温度差をなくして
冬でも快適にお風呂に入りたいですね★

スポンサーリンク

-病気や症状

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.