1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

ハンドメイド

畳縁を使ったヘアアクセサリーの作り方!ハンドメイドで可愛くおしゃれに

投稿日:

畳縁とはその名前の通り、畳の縁に使われている布のこと。

軽くて丈夫、そしてハリのある素材なのでこの生地を使ってアクセサリーを作ると上品に仕上がります。

着物や浴衣などの和装にはもちろん、最近では様々な柄があるので普段の洋服にも合わせられるようなものも作ることができますよ★



スポンサーリンク



縁結びリボンで作るヘアゴムの作り方

25cmに切った畳縁を中表にして上下半分ずつ折ります。

両端を「く」の字で縫い、端に両面テープを貼って縫い代1cmのところで切ります。

生地を裏返して真ん中の部分を上下7mmほど折り曲げてヘアゴムを通して結ぶと完成です。

▼詳しい作り方▼
畳縁で縁結びリボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

シンプルリボンで作るヘアゴムの作り方

25cmに切った畳縁を輪っか状に縫って、リボンを作っていきます。

4cmに切った畳縁を三つ折りにして縫い、リボンの真ん中に合わせて裏側でヘアゴムを巻き込んで縫って固定すれば完成です。

▼詳しい作り方▼
畳縁でシンプルリボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

ちょうちょリボンで作るヘアゴムの作り方

スポンサーリンク


2枚の25cmに切った畳縁を輪っか状に縫って、リボンを2つ作って上下に合わせます。

4cmに切った畳縁を三つ折りにして縫い、リボンの真ん中に合わせて裏側でヘアゴムを巻き込んで縫って固定すれば完成です。

▼詳しい作り方▼
畳縁でちょうちょリボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

くるみボタンで作るヘアゴムの作り方

100均のダイソーに売っているくるみボタンキットを使ってくるみボタンを作ります。

ただ、畳縁は生地が厚く結構力が必要です!

キットに入っている打ち具台に畳縁をセットした時に余分な生地を切ってしまってからパーツをセットしていくといいでしょう。

くるみボタンができたらヘアゴムを通して完成です。

▼詳しい作り方▼
畳縁でくるみボタンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

アネモネ結びで作るヘアゴムの作り方

48cmに切った畳縁を端から6cmで折り、次は12cmの長さで2回、最後に6cm折り全面から2枚目に来る生地を上に引き出します。

幅が同じになるように真ん中にひだを2つ作りリボンの形にします。

4cmに切った畳縁を三つ折りしてリボンの中心に合わせて、裏側でヘアゴムも一緒に巻き付けて縫って固定すれば完成です。

▼詳しい作り方▼
畳縁でアネモネ結び風リボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

まとめ

畳縁アクセサリーを作ろうと思った時に、ネットで調べてみると縁結びリボンやシンプルリボンの作り方しか見つけることができませんでした。

また、くるみボタンも専用の機械が無いと作れないと書かれていました。

くるみボタンは無理やりなところもありますが^^;笑

ですが、リボンだって他にも作れる形はあるので参考になればうれしく思います♪

スポンサーリンク

-ハンドメイド
-,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.