1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

ハンドメイド

畳縁でアネモネ結び風リボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

更新日:

畳縁ヘアアクセサリーシリーズ、今回は着物のアネモネ結びを参考にして作ってみました!

畳縁の生地って結構しっかりしてるし幅も広いので、普通のリボン生地で作るようなアクセサリーって難しいんですよね・・・。

そこで、着物の帯で作れる形だったら作れるんじゃないか?という事でアネモネ結び風のヘアゴムが仕上がりましたので作り方を紹介していきます。

▼他の形のデザインはこちら▼
畳縁を使ったヘアアクセサリーの作り方!ハンドメイドで可愛くおしゃれに



スポンサーリンク



畳縁アネモネ結び風リボンヘアゴムの材料

・畳縁 48cm
・畳縁 4cm
・チャコペン
・メジャーやものさし
・ハサミ
・ヘアゴム
・針と糸もしくは糸とグルーガン

畳縁アネモネ結び風リボンヘアゴムの作り方

1、畳縁を48cmと4cmの長さに切る。

2、4cmに切った畳縁でリボンの中心を作る。

裏返して3分の1を折ります。

上も3分の1折って三つ折りにします。

3つ折りに折った2枚の生地だけ縫う、もしくはグルーガンで貼りつける。

表面には糸が見えないように縫ってくださいね!

3、48cmに切った畳縁でアネモネ結びの形を作る。

端から6cm、18cm、30cm、42cmのところに印をつけます。

印をつけた6cmの部分で折ります。

次は18cmの部分で折ります。

生地を巻いていくように30cmのところで折っていきます。

最後も6cm分余っているので巻き付けます。

スポンサーリンク


上から見るとこんな感じです。

表に向けて形を整えていきますよ。

前から見て2枚目の部分を上に引き出します。

だいたい2cm程引き出してきました。

真ん中にひだが2つできるように山折りにし、端も折ります。(この時凸凹の幅が同じになるときれいに仕上がります。)

糸で縛って形を固定します。

表を向けるとこんな感じです。

4、ヘアゴムを付けてアネモネ結びを仕上げていきます。

先に4cmに切った畳縁で作っておいたリボンの中心部分をアネモネ結びの中心に当てて裏返します。

ヘアゴムを一緒に巻き付けていきます。

糸で縫いつける、もしくはグルーガンで貼りつけていき完成です。

この時、三つ折りにした畳縁だけでなくアネモネ結びの生地も一緒に縫っておくと、中心部分がずれる心配もなくなりますよ。

また、ヘアゴムも固定しておくと結び目が出てくることもなくなるので一緒に縫って固定しておくといいでしょう。

5、畳縁アネモネ結び風リボンヘアゴムの完成!

縦9cm、横12.5cm程のアネモネ結び風リボンのヘアゴムが完成しました!

まとめ

今回は着物の帯の結び方を参考にして、畳縁の生地でアネモネ結びを再現してヘアゴムに仕上げました。

いつものリボンとはちょっと違う感じにしたいときにぜひ作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

-ハンドメイド
-,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.