1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

ハンドメイド

畳縁でちょうちょリボンヘアゴムの作り方★ハンドメイドヘアアクセサリー

更新日:

畳縁(たたみべり)は、軽くて丈夫で、型崩れしにくい素材なのでリボンを作るととてもしっかりしたものが作れます。

今回は、そんな畳縁を使ってシンプルリボンを2つ合わせたちょうちょリボンを作りヘアゴムにする作り方を紹介します!

▼他の形のデザインはこちら▼
畳縁を使ったヘアアクセサリーの作り方!ハンドメイドで可愛くおしゃれに



スポンサーリンク



畳縁ちょうちょりぼんヘアゴムの材料

・畳縁 25cmのものを2枚
・畳縁 4cm
・メジャーやものさし
・ハサミ
・ヘアゴム
・針と糸もしくはグルーガンと糸

畳縁ちょうちょりぼんヘアゴムの作り方

1、畳縁を25cmを2枚と4cmの長さで切る。

これでリボンを2つとリボンの真ん中の部分を作っていきます。

2、25cmに切った生地を1cm程重ねて縫う。

こんな感じで縫う、もしくはグルーガンで張り付けていきます。

輪っか状になりました!(2つともこの状態にしてくださいね。)

3、4cmに切った生地を縫う。

この生地は三つ折りにして縫っていきましょう。

この生地を縫うときは、重ねていった2枚だけを縫うようにしましょう。

3枚目まで縫ってしまうと、リボンにしたときに縫い目が見えてしまうので気を付けてくださいね!

4、輪っかにした25cmの生地を縫い目が真ん中に来るように折る。

リボンにしたときに縫い目が見えないように真ん中にしておき後で隠していきます。

5、リボンの形を作る。

下の部分を真ん中まで折ります。

上の部分も折っていきましょう。

折った部分が戻らないように抑えながらひっくり返します。

スポンサーリンク


そして半分に折ります。

真ん中の部分を糸で縛って固定すれば・・・

こんな感じでリボンができました!

2つともリボンの形にします。

6、ヘアゴムを付けてリボンを作っていく。

リボンを2つ上下に合わせて、三つ折りにした4cmの生地をリボンの真ん中に当てます。

ひっくり返してヘアゴムも一緒に巻き付けていきます。

糸で縫っていきますが、生地がぎりぎりでなみ縫いができなかったのでたてまつり縫い?のような感じで縫っています。

分かりやすいように白い糸を使ったつもりですが・・・分かりにくい(/_;)?

こんな感じで縫えました。

この時、三つ折りにした生地だけでなくリボンの生地も一緒に縫っておくと使っている間にリボンの真ん中がずれている!なんてことになる心配がありません。

7、畳縁ちょうちょリボンのヘアゴムの完成。

縦9cm、横12cm程のちょうちょリボンのヘアゴムが完成しました!

まとめ

シンプルなリボンを2つ合わせるだけでグッと華やかなリボンになりましたよね★

今回は畳縁の長さを同じにしてちょうちょリボンを作りヘアゴムにしましたが、下に来る方の長さを少し短くしても可愛いリボンができると思いますよ。

スポンサーリンク

-ハンドメイド
-,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.