1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

結婚式

ブーケトスやブーケプルズとは?気を付けたいソロハラや成功のコツ

投稿日:

結婚式で花嫁のブーケを使った演出といえばブーケトスを思い浮かべますよね?

テレビなどでもよく見かける演出ですが、最近ではブーケトスではなくブーケプルズを選ぶ新婦も増えてきています。

そこで、今回はブーケトスとブーケプルズの違いや成功させるコツ、盛り上げる演出方法やブーケトスやブーケプルズの代わりに行う面白い演出などを紹介します。



スポンサーリンク



ブーケトスとは?

ブーケトスとは挙式後に花嫁が後ろ向きで未婚女性のゲストに向かってブーケを投げる演出です。

この演出では、ブーケを投げ上げるのである程度のスペースが必要となり、会場によっては室内でもできますがほとんどが屋外で行われます。

成功させえるコツとしては

・ゲストと花嫁の立ち位置を近づけたり、花嫁が階段などゲストより高い位置から投げる
・未婚女性を対象とする場合は、事前に参加してもらえるか確認しておき、司会者からの声掛けも気を付ける

などがあります。

▼関連記事▼
ブーケトスの意味と由来は?ありがちなハプニングと成功させるコツ

ブーケトスの男性版って?

ブーケトスの男性版として新郎が男性ゲストに対して行う演出では、ブロッコリートスが行われることが多いです。

なぜブロッコリーが使われるのかというと、ブロッコリーは房がたくさん付いていることから「子孫繁栄」や栄養のある野菜という事から「健康」を意味するからです。

見事ブロッコリーをゲットした男性にはマヨネーズもプレゼントしたり、披露宴中に料理の一品として出してもらって美味しくいただいてもらいましょう♪

ブロッコリートス以外では、欧米でよくおこなわれるちょっぴりセクシーなガータートスやかぶって写真を取れば盛り上がれるアフロトス、他にもおつまみブーケやお酒プルズ、ドラゴンボールトスなんて行う新郎も!

何をトスするかは新郎のアイデア次第ですね。

▼関連記事▼
ブーケトスの男性版!新郎側のゲストが盛り上がるトスの種類

ブーケトスをしたいけどゲストが既婚者ばかり・・・どうする?

ブーケトスをしたいと思っていてもゲストが既婚者ばかりだと取り入れていいのか迷ってしまいますよね・・・

ブーケトスには「幸せのおすそ分け」という意味が込められていますし、欧米ではもともとゲスト全員を対象としていたので特に独身女性限定にせず行っても問題ありません。

最近では、既婚女性や男性、子供のゲストなど全員を対象に行うカップルもいます。

ただ、独身女性がいる中で既婚女性のゲストがブーケをキャッチしてしまうと申し訳ないとブーケを取りに行くのを遠慮してしまうゲストがいるのも事実です。

なので、ブーケトスを他の演出に変えたり、ブーケにスタバカードなどを付けてプレゼントトスにすることで全員に楽しんでもらえる演出にするのはいかがでしょうか?

▼関連記事▼
ブーケトスは既婚者のゲストが多い場合なしにする?やってもいい?

スポンサーリンク


ブーケトスをしない場合の代わりの演出は?

ブーケトスは独身女性を対象にすることからゲストの年齢が上がるにつれて「独身と周りに知られるのがイヤ」などと思うゲストも中にはいて、シングルハラスメント(ソロハラ)なんて言葉も聞くようになってきました。

そんなゲストのことを考えてブーケトス以外の演出を選ぶ新郎新婦が年々増えています。

では、ブーケトスをしない場合に代わりになる演出や友人の結婚式と被りにくい面白い演出などはどんなものがあるのでしょうか?

ブーケトスの代わりの演出としては

・ブーケパス
・キャンディトス
・ぬいぐるみトス
・パラシュートベア

ブーケトスの代わりの面白い演出としては

・お肉トス
・お菓子まき
・宝くじまき
・お札ブーケ
・ゴムパッチンプルズ

など様々なアイデアがあります。

他にもまだまだあるので、お二人らしい演出を見つけてくださいね。

▼関連記事▼
ブーケトスをしない場合に代わりになる面白い演出は?

ブーケプルズとは?

ブーケプルズとは新婦がブーケと複数のリボンを一緒に持ち、ゲストにリボンの反対側を引っ張ってもらう演出です。

1本のリボンだけが新婦のブーケと繋がっていてそれを引き当てたゲストがブーケをもらえるという抽選方式のやり方。

ブーケトスと違ってそこまで広さを必要としないので披露宴中の演出として取り入れられることも♪

また、ブーケを落としてしまう可能性のあるブーケトスと違いブーケプルズではその心配もありません。

ただ、気を付けないとリボンが絡まってしまったりリボンがほどけて当たりが分かりにくくなってしまうこともあるので注意が必要です。

海外では日本とちょっと違う面白いやり方でブーケプルズを取り入れていたりもするので、友達と被りにくい演出を考えている場合は参考にしてみてはいかがでしょうか?

▼関連記事▼
ブーケプルズとは?選ぶメリットや盛り上がるやり方

ブーケプルズの作り方は?

ブーケプルズの作り方は特に難しいことはなく、準備するのもブーケとリボンだけ!

ただ、演出中にリボンが絡まってしまってほどくのに時間がかかってしまったり、リボンがほどけて当たりの人が分からなくなってしまったら盛り上がりに欠けてしまいますよね・・・。

そこで注意したいのがリボンの素材や幅です。

素材はサテンのようなつるっとしたもので、リボンの幅は2~3㎝くらいのものがからまりにくくおすすめです。

他にもリボンの本数が多すぎても絡まりやすくなったり長さが長すぎても短すぎても問題が出てくるのでどんなリボンを選ぶかが重要になってきます。

当日ブーケプルズを成功させるために気を付けたいことを頭に入れて事前準備を進めてくださいね★

▼関連記事▼
ブーケプルズの作り方!リボンの幅や結び方、ハズレなしのアイデア

まとめ

ブーケトスとブーケプルズ、どちらも「幸せのおすそ分け」という意味を持つとっても素敵な演出ですよね♪

でも、気を付けないとシングルハラスメント(ソロハラ)としてゲストを傷つけてしまいかねません。

そうならないように気を付けたいポイントを抑えて、当日はゲストみんなと楽しい1日を過ごしてくださいね!

スポンサーリンク

-結婚式
-, ,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.