1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

結婚式

ブーケトスの男性版!新郎側のゲストが盛り上がるトスの種類

更新日:

最近の結婚式では新婦のブーケトスだけでなく新郎もトスする演出をよく見かけますよね。
そこで今回は、男性版のブーケトスの定番から新郎側のゲストが盛り上がるような面白いものまで紹介していきます。

Check

▼ブーケトスのシチュエーション別のやり方やブーケプルズについて▼
ブーケトスやブーケプルズとは?気を付けたいソロハラや成功のコツ



スポンサーリンク



男性版ブーケトスの定番!ブロッコリートス

ブロッコリートスとは

ブロッコリートスとは、新婦がブーケトスをする前に新郎がブロッコリーをトスする演出です。

ブーケトスと同じようにキャッチした人は次に結婚ができるというジンクスがあります。

どうして結婚式にブロッコリー?

一番の理由は、「ブロッコリーの形がブーケに似ているから」だと言われています。

また、ブロッコリーは、房がいっぱいくっついているお野菜なので、”子宝に恵まれる”という意味合いがあったり、体にいい野菜なのでキャッチした人が”健康に過ごせますように”という意味合いがあったりするんだとか*

ブロッコリーをブーケみたいにラッピングして準備しよう!

ブロッコリーをそのまま投げてもいいのですが、ブーケの様に可愛くラッピングする方が多く、小さなクマのぬいぐるみやお花と一緒になど色々アレンジしてブーケにすると可愛くなっていいですよね★

トス用ブロッコリーのラッピングの仕方

ブロッコリーは新鮮なものを用意しましょう。

また、房が大きい物の方が見栄えが良くておすすめです。

生のブロッコリーの場合

ブロッコリーの周りにお花を添えて輪ゴムや紐で束ねます。(あまり強く束ねると茎が傷んでしまうので気を付けましょう)

包装紙でくるんでセロハンテープで留め、持ち手の部分にリボンを巻きつけて完成です。

お花を造花にすれば、リボンも包装紙も100円均一で手に入れられるので材料を安くそろえられるのも魅力ですね。

茹でたブロッコリーの場合

こちらも100円均一に売っている透明のラッピングに使う袋に入れて包装紙とリボンで束ねて完成です。

ですが、茹でてしまうと傷みやすくなるので夏場に結婚式をする場合は気を付けた方がいいかもしれません。

ブロッコリートスの演出の工夫

キャッチした方にはマヨネーズを一緒にプレゼントしてあげましょう。

なんと、その場でマヨネーズをかけてブロッコリーを食べ始める猛者がいるんだとか・・・

そんなゲストがいてくれると大いに盛り上がるでしょうね♪

また会場によっては、なんと披露宴で料理されたブロッコリーがまるごと出てくる…なんてサプライズもできるかもしれません。

だいたいが丸茹でだそうですが、式場によってはドレッシングを用意してくれるところもあるそうですよ。

景品付きブロッコリートスなら、さらに盛り上がる

ブロッコリーで作ったブーケにお金や宝くじを付けて一緒に投げるのも盛り上がりますよ。

他にも、ブロッコリーをキャッチした方にはデジカメやお酒など別にプレゼントを用意しておくカップルも!

景品が付いているとなると男性陣のやる気はUPし盛り上がること間違いなしですが、白熱しすぎて怪我につながらないようにだけ注意したいものですね。

ブロッコリートスで気をつけたいこと

親族や上司など特に年配のゲストの中には「食べ物を投げるなんて・・・」と思う方もいるかもしれません。

そんな理由から友人中心の二次会での演出として取り入れられることが多いそう♪

また、ブロッコリーは思いのほか重量があるのであまり強く投げることはゲストの怪我につながるかもしれないのでやめましょう。

軽く放り投げるようにポーンと投げましょうね。

欧米の男性版ブーケトス!ガータートス

そもそもガーターとは?

ガーターとは「ガーターリング」のことで、太ももまでの長さのストッキングがずれ落ちないように使うストッパーのことです。

ガータートスで使うものを「ガーターベルト」という人もいますが、こちらは腰から伸びたストッパーのことで、ガータートスで使用するのは輪っかになった「ガーターリング」です。

ガータートスとは?

ガータートスは新婦がブーケトスをした後に新郎が新婦のガーターをトスする演出です。

こちらもキャッチした人は次に結婚ができるというジンクスがあります。

ガータートスの由来・言い伝え

昔、ヨーロッパで結婚式の前日に新郎の友人がふざけて新郎新婦の寝室に入りその証としてガーターベルトを盗んだことが由来になっているそうです。

ヨーロッパでは花嫁が身に着けているものは縁起がいいとされていて、花嫁はそれを手に入れようとするゲストから逃れるためにガーターを投げたと言われています。

ガータートスのやり方

ガータートスのやり方は、新郎がイスに座った新婦のドレスの中に潜り込み、新婦が左足に身に着けているガーターリングを手を使わずに口で取り、未婚男性に向かって後ろ向きに投げます。

何とも刺激的な演出ですよね!

ただ、日本の結婚式で取り入れるとなると少し刺激が強すぎますよね・・・

そんな時は、口ではなく手で外したり、新郎ではなく新婦が自分で外すなどしてアレンジするといいですよ!

正式なガータートスでは、この後に「ガータープレイスメント」という演出があります。

これはガータートスでガーターリングをゲットした男性とブーケトスでブーケをゲットした女性がカップルになれるかを見極める演出です。

男性がキャッチしたガーターリングを女性の足に付けるのですが、もし女性が男性に好意があればガーターリングを太ももまで上げても大丈夫ですが、好意を抱いてなければ途中で止められてしまうというわけです。

日本では恥ずかしがるゲストもいると思うので、やるかやらないかはゲストの顔ぶれを見て決めるといいでしょう。

ガータートスをする時に気をつけたいこと

ガータートスは日本ではあまり馴染みがなくちょっぴりセクシーな演出なので親族や上司など年配のゲストには好まれないかもしれません。

また、友人中心の二次会であっても事前に「ガータートスとはこういうものです」と説明があった方がいいかもしれませんね。

演出に込められた意味を説明したうえで行えばゲストの印象も違ってくるのではないでしょうか。

ブロッコリーやガータートスの代わりの面白いブーケトス!

ブートニアトス

ブートニアトスとは、挙式後に新郎が未婚の男性にむけて、胸に挿しているブートニアを投げる演出です。

新婦のブーケトスに対応する演出として行なわれるようになったようですが、ブートニアは、小さく軽いので、あまり遠くに投げ飛ばすことができません。

また、ゲスト側からは、小さく細いブートニアはつかみにくかったり、見落としてしまう可能性もあります。

なのでブートニアトスを行なう場合には、今から何を投げるのか、しっかりアナウンスしたうえで行うのがいいでしょう。

アフロトス

名前の通りアフロヘアーのウィッグをトスする演出です。

スポンサーリンク


キャッチしたゲストはアフロを被って新郎新婦と写真を撮ったり、ノリのいいゲストだとその後の披露宴でも付けてくれていたりとみんなが笑顔になるトスです。

投げるアフロはカラフルなものを用意しておくと写真映えするのでおすすめ。

カリフラワートス

ブロッコリーの代わりの野菜として使われるのがカリフラワーです。

白い色がウエディングドレスやチャペルを連想させるので結婚式にピッタリですよね。

ロマネスコトス

「世界一美しい野菜」と言われている幾何学模様が美しいロマネスコという野菜を使うこともあるようですよ。

ただ、どこでも買えるというものではないので事前にどこで売っているのか確認しておきましょう。

おつまみブーケトス

いわしの削り節・ホタテの照り焼き・アンチョビの缶詰など晩酌のおともにピッタリなおつまみセットをブーケにしてトスするなんてアイデアも!

お酒好きな男性陣にはぜひゲットしたいアイテムになるでしょう。

キャンディートス

カルバンクラインやディーゼルなどのブランド物のパンツを包装紙の様にしてキャンディーをくるんで両サイドをリボンで結び大きいキャンディーを作ります。

未婚既婚問わず男性全員に向かって投げて、キャッチしたゲストが前に出てきてキャンディーの包みを開けると、男性用パンツなので取ったゲストも自分のスボンに当てて写真を撮ったり、履く人もいたりと周りも笑顔になる演出です。

中に入れるキャンディーは透明のラッピング袋などでまとめておくとパンツの包装を外してもばらけることはないですね♪

ボールトス

新郎の部活に関するボールをトスします。

サッカー部ならサッカーボールを蹴ってトス、野球部なら野球ボールをバッティングトス、アメフト部ならアメフトボールをトス、テニス部ならラケットでトスなど色んなやり方がります。

ボールを受け取った方には別にプレゼントを用意しておくとさらに盛り上がるでしょう!

ドラゴンボールトス

なんとドラゴンボールトスをする演出もあるんだとか!

それぞれ星の数によって景品がもらえるようにするのもおもしろそうですよね★

仕事関係のトス

新郎がレスキュー隊員で防災グッズセットをトスしたなんてこともあるみたいです。

防災グッズの様に役に立つものや使えるものなどは男性ゲストも取る気満々になってくれるでしょう!

お酒プルズ

焼酎やワインなどブーケプルズの様にリボンで結んでおき当たりを引き当ててもらいます。

新郎側のゲストがお酒好きなら盛り上がること間違いなしです!

男女混合ゲストに投げるブーケトスでさらに盛り上がる!

男性ゲストもブーケトスに参加してOKにする!

花嫁が投げるブーケトスは本来未婚女性に向けて行われますが、中には「なぜ未婚であることを公表しないといけないの?」と思う女性もいます。

そんな気持ちに配慮して、最近の結婚式ではブーケトスの対象を独身女性に限らず既婚者や男性、子供、参加したい人全員を対象としたブーケトスを行うカップルもいます。

司会者の方には「男性やお子様もぜひ前に出てきてください」などとアナウンスをしてもらってみんなに楽しんでもらいましょう。

男性がとる場合、ブーケはどうなる?

もし男性ゲストも参加することになると男性がブーケをキャッチすることもありますよね。

そんな時は奥さんや恋人にプレゼントしたり、会場にいる気になる女性にプレゼントしたりすることもあるようです。

中には、そのブーケを使って恋人へのプロポーズを成功させた人もいるんだとか!

とても素敵ですし、そんなエピソードを聞けると新郎新婦としてもとっても嬉しいですよね♡

ブーケを取ったゲストに、サプライズインタビュー!

男性ゲストがブーケをキャッチした場合「このブーケを誰に贈りたいですか?」などと司会者に質問をしてもらえば、受け取った男性も気まずくならず盛り上がるのではないでしょうか?

ただ、独身女性がキャッチした場合は嫌がる方もいるかもしれないので注意が必要です・・・

新郎新婦との記念撮影くらいにとどめておく方がいいかもしれませんね。

まとめ

ブーケトスの男性版と言ってもいろいろありましたね。

新婦側だけでなく新郎側のゲストにも盛り上がってもらえるような演出、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

-結婚式
-,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.