1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

家事の悩み

冷房と除湿と送風で電気代が安いのは?エアコンの電気代節約しながら夏を快適に!

投稿日:

エアコンには「冷房」「除湿」「送風」の機能がありますがどれが電気代を安く済ませることができるのか、どれを使うと快適に過ごせるのかなどあまり違いが分からないですよね

そこで、今回はそれぞれの特徴や電気代の違い、電気代を節約しながらも快適に過ごすためのエアコンの使い方などを紹介します



スポンサーリンク



冷房・除湿・送風 で電気代が安い機能は?

それぞれの特徴と一緒にどれが安いのかを見ていきましょう


冷房

冷房の特徴は、「室内の熱を外に逃がす」ということです

空気は「熱」を含んでいて、エアコンの冷房は室内の空気を吸い込んでその空気中の熱を室外機から外に放出し、熱が取れて冷たくなった空気を室内に戻す事で温度を下げます

冷房時に1番電気代がかかるのは、室内の温度をエアコンの設定温度まで下げる間です

なので、冷房を使う時に電気代を節約するにはいかに短時間で設定温度まで室内の温度を下げるかという事になります



電気代の節約の為に弱めの運転と思って弱運転をしてしまうと室内の温度が下がるのに時間がかかってしまい、逆に電気代がかさんでしまうことに…

冷房で1番電気代を節約できる運転方法は自動運転モードです

自動運転モードは、室内の温度を設定温度に下がるまでは強風運転で冷やしその後は微風や送風運転に切り替わるので無駄なく電気代を抑えることができます


除湿(ドライ)

除湿の特徴は、「室内の水分を外に排出する」ということです

空気の温度が高いほどたくさんの水分をたくわえられるので、エアコンの除湿は室内の空気を吸い込んでその空気を冷やして空気の中の水分をホースから外に排出し、水分が取れてさらさらになった空気を室内に戻し、これを繰り返すことで室内を冷やします

また、除湿には2種類あり「弱冷房(じゃくれいぼう)除湿」と「再熱(さいねつ)除湿」があります

弱冷房除湿は水分を取るために温度を下げた空気を室内に戻すので弱い冷房をかけているような感じで室温を少し下げます

再熱除湿は温度を下げた空気を温め直して室内に戻すので部屋の温度を下げずに湿度だけ下げることができます



弱冷房除湿より再熱除湿の方が除湿量が多く、冷え症の方だと室温が下がらないので嬉しい機能ですが、空気を温めなおすので消費電力が大きくなってしまいます

弱冷房除湿と再熱除湿は、リモコンで切り替えができるモデルとそうでないモデルとがあるので取扱説明書で確認するかメーカーに問い合わせて確認してみましょう


送風

送風の特徴は、「室内の空気を循環させる」ということです

冷房や暖房の時みたいに熱交換をする必要がないので送風の時は室外機は動いておらず機能も電気代も扇風機並みです


スポンサーリンク


電気代の安い順番

エアコンの機能で電気代は安い方から
送風<弱冷房除湿<冷房<再熱除湿
という順番です

送風は扇風機と同じようなものなので電気代も安く、再熱除湿は一度温度を下げてから温めるので電気代がかかってしまいます


エアコンの電気代を節約しながら夏を快適に過ごす方法

梅雨の時期など湿度の高い時は「除湿」で湿気を取るだけで過ごしやすくなりますが、外の気温が高い時は部屋の温度が下がりにくくなってしまうので「冷房」の方が室内の温度を下げやすくなります

「冷房」は最初に室温を設定温度まで下げるまでが消費電力が高くそれ以降は弱運転で温度を維持するので消費電力は低くなります

なので、最初から弱運転にして設定温度になるまでに時間をかけてしまったり、切ったり付けたりを繰り返すと電気代が高くなってしまう原因になります

少しの外出くらいなら28℃くらいの高めの温度にして稼働させておいた方が節電効果が高まります



また、暑い中帰ってくるとすぐに冷房を付けたくなりますが、まずは窓を開けて「送風」で家の中にこもった暑い空気を出してから「冷房」を使う方が効率的に部屋の温度を下げることができ節約にもなります

そして、冷たい空気は上から下に降りてくるという性質があるので「冷房」や「除湿」を使う時は上下の風向を水平方向にしておくとより遠くまで風が届くので広い範囲の温度を下げることができます


電力会社を乗り換えて節約

電力会社がたくさんあるってご存知ですか?

私は関西電力くらいしか知らず、ずっと関西電力で契約していたのですが、楽天電気やエネオス電気など色々あるという事を最近知りました!

料金プランを比較してみると関西電力よりも電気代が安くなるということと、解約するとなっても解約金がかからないということでエネオス電気に切り替えてみました

まだ、替えて間もないのですが去年より少し下がりました

夏よりも冬の方が電気代が高すぎだったのでどれくらい変わるのか期待大です

(電気を使わない時期はあまり変わらないかもしれないけど、電気代が高い月は切り替えた方が安くなると言われました)

興味があれば一度話を聞いてみてくださいね

電気料金プランを比較して電気代を今よりお安く!【電気チョイス】

切り替えるとなっても手続きなどサポートしてくれるのでとっても簡単でしたよ


まとめ

梅雨の時期や暑い夏の時期は暑さと電気代に悩まされますよね

今年こそはエアコンの機能を理解して、使いこなし快適さと節約を両立させてくださいね

スポンサーリンク

-家事の悩み
-

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.