1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

行事・記念日

お盆のお墓参りに用意する花の種類は?本数や色はどう選ぶ?

更新日:

お墓参りに行く時に持っていくお花を選ぶときに「仏花(ぶっか)」としてすでに花束で売ってある物を選ぶのであれば問題ないのですが、自分でお花を選ぶとなるとどんな種類の花にすればいいのか悩んでしまいますよね

基本的にはお墓にお供えする花に決まりはありません

でも、それでもタブーな花や宗派などによって違いがあるのでそのあたりを含めて詳しくお伝えしていきますね



▼関連記事▼
お盆の墓参りについて他にも詳しく知りたい場合はこちらも参考にしてくださいね。
お盆のお墓参りのマナーや持ち物について



スポンサーリンク



お盆のお墓参りに用意する花の種類


お墓参りによく使われる花

・菊
花が長持ちすることや花びらの数が奇数でいい意味があることからお墓に供える定番の花とされています
花言葉は「高貴」「高潔」「高尚」

・カーネーション
母の日に贈る事が多いお花で母の日には赤いカーネーションを贈ります
亡くなった方には白のカーネーションを供える事を推奨されていますが、お好みの色で大丈夫です
花言葉は「無垢で深い愛」

・ストック
茎がまっすぐで供えやすくひらひらとした花びらが綺麗なお花で仏花によく用いられます
花言葉は「愛情の絆」

・金魚草
金魚のような可愛らしい花を咲かせる金魚草
春〜初夏に使われる事が多く春らしい柔らかい花色です
花言葉「清純な心」

・リンドウ
美しい青色のリンドウは淡い色合いの花束のアクセントになります
お盆のお墓参りに用いられる事が多い花です
花言葉は「正義」「誠実」

・グラジオラス
白や黄色、ピンクなど花色が豊富なので故人の好みやイメージに合わせた花束を作りやすい花です
花言葉は「思い出」

・ケイトウ
フワフワとした優しい印象で他の花と合わせやすい花です
花言葉は「おしゃれ」

・アイリス
春の仏花としてよく使われる花で切り花にしても上品で花色が褪せにくく長持ちするのでよく選ばれる花です
花言葉は「恋のメッセージ」「吉報」

・キンセンカ
菊の仲間で花持ちがよく丈夫なので仏花によく用いられます
オレンジの花色で花束を明るい雰囲気にしてくれます
花言葉は「別れの悲しみ」「寂しさ」

・スターチス(リモニウム)
小さな花が集まって咲く花で、どちらかというと引き立て役なのでメインの花に合わせて色を選びましょう
花言葉は「変わらぬ心」「途絶えぬ記憶」

スポンサーリンク


・ユリ
真っ白で肉厚な花びらが美しいユリ
花粉が飛びやすい花なのでお供えする時は花粉を取り除いておきましょう
花言葉は「純潔」「無垢」「威厳」



最初にお伝えした通り基本的にはお墓にお供えする花は「これじゃないといけない」などの決まりはありません

でも、宗派や地域などによって決まってるところもあります


宗派や地域によって決まってる花

真言宗系・・・高野槇(コウヤマキ)と色花
日蓮宗系・・・櫁(シキビ)のみ
神道・・・榊(サカキ)のみ
他の仏教宗派・・・ヒサカキ(ビシャコ)と色花
淡路島〜四国のあたり・・・宗派問わず櫁(シキビ)と色花

というように決まってる所もあるので一度両親や親族に確認しておくと安心です


お供えには避けるべき花

トゲのある花・・・バラやアザミなど
毒のある花・・・水仙やヒガンバナ、ユリ、スズラン、トリカブトなど
ツル状のもの・・・アサガオやノウゼンカズラなど
香りの強い花・・・ヤマユリ、クチナシ、水仙など
花粉の飛ぶ花・・・ユリやヒガンバナなど
ボトッと花が落ちるもの・・・椿やサザンカなど



また、故人が亡くなってから四十九日までは喪に伏している期間なのでお墓にお供えする花は白色のものや白をメインに淡い色合いの花を組み合わせたものにしましょう


お墓参り用の花の本数はどれくらい必要?

基本的にお墓にお花を供える時の決まりはありませんが、一般的に3・5・7本と花の本数を奇数にするのがいいと言われています

また、仏式のお墓なら左右に花立があるので一対(2束)で用意するのが好ましいです

もし、花束を一つしか持って行かなかった場合は片方だけにお供えするのは見栄えが悪いので半分に分けて左右挿す方がいいでしょう

洋式のお墓で花立がない場合は、花束一つを寝かせて供えたりリースを用意します


お墓参り用の花の色は何色がいい?

お供えする花の色に関しても特に決まりごとはありません

ただ、お墓の周りを華やかにしてくれるカラフルなお花が好まれます

色の組み合わせとして多いのは白・黄色・紫の3色、白・赤・黄色・紫の4色、白・赤・黄色・紫・ピンクの5色です

この後ろに椿やヒサカキ、バランなどのグリーンを入れると花の色が際立ちます


まとめ

今回はお墓参りでお供えするお花についてお話ししましたが意外と知らなかった事もあったのではないでしょうか?

お供えの花としてタブーな花には周りのお墓に迷惑をかけてしまう物もありるので、ルールやマナーを守ってみんなが気持ちよくお墓参りできるようにしたいですね

スポンサーリンク

-行事・記念日
-,

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.