1人目子育て真っ最中のママが気になる情報をまとめてお届け★

ママに届ける子育て情報

行事・記念日

バーベキューの定番食材からおすすめの変わり種と準備する量の目安

投稿日:

せっかくバーベキューを開催するなら来てくれる友人達に楽しんでもらいたい、来てよかったって思ってもらいたいですよね!

そんなあなたにぜひ参考にしてもらいたいBBQの定番料理から美味しくておすすめの変わり種まで紹介していきます

最後にどのくらいの量の食材を用意すればいいのかの目安も紹介していますので参考にしてみてくださいね♪



スポンサーリンク



バーベキューの定番食材


定番食材

・お肉類
牛、豚、鶏、ジンギスカン、ホルモン、ソーセージなど

・魚介類
エビ、イカ、貝類、鮭、サバ、カマなど

塩胡椒やバターでホイル焼きに!

・野菜類
キャベツ、玉ねぎ、カボチャ、さつまいも、じゃがいも、白ネギ、山芋、とうもろこしなど

じゃがいもはじゃがバターにしたりさつまいもは焼き芋に!

・きのこ類
しいたけ、えのき、舞茸など

塩胡椒とバターでホイル焼きにして醤油をかけても◎

・主食
おにぎり(焼きおにぎり)、焼きそば(ソース、塩)、ピザなど


定番デザート

・焼きりんご

りんごをまるごとホイルに包んで炭の中で焼くだけの簡単デザートです

BBQスタート時から放置しておくと1時間後くらいにできます

皮が茶色く柔らかくなっていれば完成!

バターや蜂蜜・シナモンシュガーをお好みで♪



・焼きマシュマロ

竹串にマシュマロを刺して炭で炙るだけ

少しふっくらしてほんのりきつね色に色付くまで炙ります

リッツに挟んでも絶妙なおいしさです

また、チョコ入りのマシュマロを全粒粉のクラッカーで包めばスモア風!


バーベキューにおすすめな変わり種


変わり種メニュー

・スモークバーベキュー

脂身や水分が多い食材を避けてキッチンペーパーで食材の水分を拭き取り塩胡椒で味付けをしておきます

火を起こした炭の下にピートを入れて5分ほどしたら食材を網に乗せてアルミで蓋をし10分程焼いて完成!

簡単に燻製を楽しめます



・焼きこんにゃく
短冊切りのこんにゃくを焼いて塩を振って食べるとお肉で脂っこくなった口をさっぱりしてくれます



・そらまめ
サヤ付きのそら豆を皮が焦げるまで焼き豆に塩を振って食べます



・カマンベールチーズ
チーズをトロトロになるまで焼くだけ

一緒にフランスパンも焼いてチーズを付けて食べるとワインにも合いますよ



・チーズフォンデュ
器の形にしたアルミホイルにピザ用チーズやスライスチーズを入れて溶けたら焼けた野菜やお肉などを付けて食べます



・パエリア
材料を全てアルミホイルで封筒包みにして焼いて待つだけ

アルミホイルがパンパンに膨らんだら出来上がり!


変わり種デザート

・バナナの丸焼き

皮付きのままバナナを真っ黒になるまで網で焼くとアツアツとろとろに!

子供にはチョコ、大人にはレモンやウイスキーをかけて完成



・スイーツピザ

市販のピザクラフト(ピザの生地)にバターやチョコレート、フルーツやナッツ、チーズやジャムなど好きな物を乗せて焼いたら完成!


バーベキューで準備する食材の量の目安

どんな食材を準備するか決まったら次はどのくらいの量を用意すればいいのか迷いますよね


準備する食材の種類

まず、準備する食材の種類はBBQに来る人によって変わります

男性が多ければ肉類と主食だけでもいいかもしれませんが、女性がいれば魚介類や野菜類・デザートなんかもあれば喜ばれますよね

また、子供がいれば焼きマシュマロなど参加できる物が喜ばれると思います


準備する食材の量

次に準備する食材の量ですね

・お肉類の量
女性が約200g
男性が約300g
中学生以上が大人と同じ量
小学生が200g程が目安です



・魚介類の量
女性が約50g
男性が約100gが目安です

魚介類も準備する場合はその分お肉の量を減らした方がいいですね



・野菜類・きのこ類の量
2〜3人に1本や1個、1パック程が目安です
グラムにすると合計で100〜150g程



・締めのご飯もの
女性が約50g
男性が約100g程が目安です

よく食べる方がいればもう少し増やしたり、逆によく飲む方がいれば減らしてもいいでしょう


まとめ

準備は大変ですが、事前に調べて用意を進めてくれるあなたが開催するBBQはきっとみんな楽しんでくれるはずです!

当日はぜひみんなでBBQを楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

-行事・記念日
-

Copyright© ママに届ける子育て情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.